コーヒー豆の焙煎

食品中の水の三状態

食品の一番重要な成分、それは水です。 肉・野菜・果実といった生体そのものの食品には、水の存在が不可欠です。 ご飯・かまぼこ・パンなどは、加水されてゲル状になっている食品です。 ハチミツ・コーヒー・砂糖水のように、水溶液や懸濁液となっている食品…

コーヒー豆の熱伝達

コーヒー豆の熱処理では、単一粒子での熱伝達の仕方が、多数の粒子が集合した時の熱伝達を表わす基本となるのだと、エカワ珈琲店は考えています。 コーヒー豆が、周囲の流体(空気)に対して静止しているなら、コーヒー豆と流体(空気)との熱伝達は伝導伝熱のみ…