年老いた珈琲豆焙煎屋のブログ

自家焙煎コーヒー豆小売業務に従事して30年、年老いた珈琲豆焙煎屋の珈琲雑記プログ

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

あなたの暮らしている街で、お気に入りの珈琲豆自家焙煎屋さんを見つける方法 | 例えば和歌山市で【ダイジェスト版】

食品スーパーや百貨店・コンビニで売っている、賞味期限が3か月~1年の大量生産された焙煎コーヒー豆では無くて、焙煎日から1か月以内の新鮮な焙煎コーヒー豆でコーヒーを淹れて、香りや風味とコーヒーブルームを楽しみたいと思うなら、地元のコーヒー豆自家焙煎店を探してみてはいかがでしょうか・・・。

 f:id:ekawa:20190323132649p:plain

 

焙煎コーヒー豆は、栄養が無いので微生物に悪さをされることが少なくて、それに加えて、抗酸化作用の強い成分が含まれているので、焙煎コーヒー豆の保存や包装の状態が適正なら、なかなか腐敗しません。

しかし、「腐敗していないコーヒー」と「古いコーヒーor新鮮なコーヒー」は、全く別の概念だと思います。 

 

焙煎日から日数が経過していない新鮮な焙煎コーヒー豆を売るには、少量生産で対応するしか方法がありません。

小型生産用コーヒー豆焙煎機を駆使して、時間を費やして丁寧にコーヒー豆を焙煎する必要があります。 

手間暇を費やしているので、販売価格は高くなります。そうでなければ、赤字になってしまいます。 

 

街のコーヒー豆自家焙煎店は、小型生産用コーヒー豆焙煎機で自家焙煎しているので、新鮮な自家焙煎コーヒー豆を売っているはずです。

そこで、あなたの暮らしている街で、お気に入りのコーヒー豆自家焙煎店を探す方法を紹介させて頂きます。

 

 

和歌山市で暮らしているのなら、「Coffee Roasters」、「自家焙煎コーヒー豆」、「焙煎コーヒー豆」・「自家焙煎コーヒー豆」をgoogle検索して、地元のコーヒー豆自家焙煎店を調べます。

コーヒー豆自家焙煎店のWEBサイトで、新鮮な賞味期限の短い焙煎コーヒー豆を販売しているか調べます。焙煎日を袋に表示する店なら大丈夫です。

 

地元でお気に入りの自家焙煎店を見つけることができたなら、そこで購入するのがベストだと思います。

できれば、地元のコーヒー豆自家焙煎店に足を運んで購入するのが良いと思います。しかし、どうしても店舗に足を運ぶことができなければ、地元でお気に入りのコーヒー豆自家焙煎店のサイトを通じてオンライン購入することもできます。

新鮮な自家焙煎コーヒー豆は価格が高いですが、それだけの価値はあると思います。

 

この記事は、note で100円で販売しているあなたの暮らしている街で、お気に入りの珈琲豆自家焙煎屋さんを見つける方法 | 例えば和歌山市でダイジェスト版です。

 

あなたの暮らしている街で、お気に入りの珈琲豆自家焙煎屋さんを見つける方法 | 例えば和歌山市で