年老いた珈琲豆焙煎屋のブログ | エカワ珈琲店

年老いた珈琲豆焙煎屋は、連れ合いと2人だけで零細生業パパママ規模のコーヒー豆自家焙煎店を和歌山市で営んでいます。その店の屋号は「エカワ珈琲店」です。そのエカワ珈琲店が発信しているコーヒーストリーを楽しんで頂けたら幸いです

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ショピング案内ページは⇒コチラ

 

RTD(レディートゥドリンク)コーヒー

キリン ファイア ゴールドラッシュ 微糖 200ml×24本

キリン ファイア ゴールドラッシュ 微糖 200ml×24本

 

 

缶やペットボトル入り飲料・紙パック入り飲料などの、購入後すぐ飲める容器入り飲料のことをRTD(レディートゥドリンク)と表現することもあります。

お茶や清涼飲料、ヨーグルト等々、多種類のRTD(レディートゥドリンク)が、食品スーパーやコンビニエンスストアーの商品棚に並んでいます。

 

その中で、今一番成長が期待されているのがRTD(レディートゥドリンク)コーヒーです。一般的な消費者は、すぐ飲めるコーヒーを求めているのだと思います。すぐ飲めるコーヒーと言えば、RTD(レディートゥドリンク)コーヒーです。

ちなみに、Wikipedia/RTD(レディートゥドリンク)は、購入後そのまま飲める缶やペットボトル入り飲料のことをRTD(レディートゥドリンク)だと説明しています。

 

近年、家庭用コーヒー市場で注目され始めているのが、冷やして飲むタイプのRTDコーヒーです。家庭用コーヒー市場で、今後、一番成長が期待できるカテゴリーなのだと思います。

日本では、まだ一般的ではありませんが、コールドブリューコーヒードラフトコーヒーのRTD(レディートゥドリンク)が食品スーパーやコンビニエンスストアーの商品棚に並ぶのも時間の問題だと考えています。

 

一般の消費者は、RTDコーヒーをブランドで選択するのだと思います。そして、そのブランドの威力ですが、営業力中心の業務卸を得意とする大手・中堅コーヒー企業よりも、マーケティングで売っているRTD(レディートゥドリンク)を得意とする飲料企業ブランドの方が優っているように感じられます。