年老いた珈琲豆焙煎屋のブログ

自家焙煎コーヒー豆小売業務に従事して30年、年老いた珈琲豆焙煎屋の珈琲雑記プログ

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

パーミッション・マーケティング

1999年頃に翻訳出版されて、現在は絶版になっているセス・ゴーディンさんの「パーミッション・マーケティング」が、20011年9月、新しく谷川漣さんの翻訳で海と月社から出版されています。

 
そのことを最近になって知り、早速、アマゾンにて購入しました。
私(エカワ珈琲店の店主)は、1999年に出版されたという「パーミッション・マーケティング」の日本語版を読んだことがありません。
 
私は、去年(2011年)の初め頃から、セス・コーディンさんのブログのファンになっています。
セス・コーディンさんのブログ記事は英語で書かれていますから、読んでいて意味不明の部分が多々あります。
 
谷川漣さんの翻訳された「パーミッション・マーケティング」を読んで、意味不明の部分の幾らかについて、「こういうことなのか」と確認することができました。
 

パーミッション・マーケティング

パーミッション・マーケティング

  • 作者: セス・ゴーディン,Seth Godin,(序文)ドン・ペパーズ,Don Peppers,谷川漣
  • 出版社/メーカー: 海と月社
  • 発売日: 2011/09/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 30回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
 

  

パーミションマーケティング―ブランドからパーミションへ

パーミションマーケティング―ブランドからパーミションへ