コーヒーと健康リスク

コーヒーの過剰摂取は、その人の健康に悪い影響を与える副作用をもたらす可能性があります。

コーヒーの過剰摂取による副作用ですが、その原因の大半は、コーヒーに含まれるカフェインが原因している可能性が高いと考えられています。

それ故に、カフェインレスのコーヒーを飲むことによって、コーヒー飲用による副作用の発生を防ぐことができると考えられています。

 

ジテルペンと呼ばれるコーヒー脂質不ケン化物は、フレンチプレスや金属フィルターを使って淹れたコーヒーなど、ろ過のしていないコーヒーに多く含まれています。

しかし、ペーパーフィルターを使って淹れたコーヒーには、ほとんど含まれていないとエカワ珈琲店は考えています。