年老いた珈琲豆焙煎屋のブログ

自家焙煎コーヒー豆小売業務に従事して30年、年老いた珈琲豆焙煎屋の珈琲雑記プログ

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

零細生業パパママ店の商売の基本は・・・

61歳になるまで、自分の甲斐性で家を新築することも、改装することも、一度も経験したことがありませんでした。

今年の1月~2月にかけて、相当な金額を投入して改装工事を実施しました。

やはり、人生も商売も経験の積み重ねなのだと、あらためて理解することのできた改装工事でした。

 

改装が終了して1ヶ月以上が経過して、色々なことを調べて行くにつき、色々と反省すべきことが湧き上がってきます。

自分たちの愚かさを理解できて、ものすごく腹立たしくなったりもします。

 

しかし、過ぎ去りし出来事を、いつまでも思い悩んでいるのも生産的ではありません。

考えて見れば、今回の失敗体験ですが、エカワ珈琲店の商売に生かすことのできる失敗体験だったのだと思います。

 

お客さんに後悔させることのない商売、お客さんに感動してもらえる商売、お客さんの信頼を獲得できる商売、そして、お客さんに口コミで宣伝してもらえる商売が可能ならば、苦労することなく、それなりの繁盛を手にすることができるはずです。

商売、とくに小規模な自営業者の商売は、経営者の人間性を表現する場所なのだと思います。

エカワ珈琲店という零細生業のパパママ店ですが、エカワ珈琲店の経営者である私たち夫婦の人間性そのものなのだと思います。

 

エカワ珈琲店は、住居と店舗の改装体験から、そのことを学ぶことができました。

あと、少なくとも10年とちょっと、商売を続ける必要があるわけですから、相当な金額を投下した改装体験ですが、もしかしたら、それだけの価値があったのかもしれません。

ここ10数年のエカワ珈琲店ですが、マイクロビジネスビジネスの経営イコール人間性の表現だということを忘れていた結果として、商売が低迷をしているのかもしれません。