年老いた珈琲豆焙煎屋の珈琲物語

年老いた珈琲豆焙煎屋は、連れ合いと2人だけで零細生業パパママ規模のコーヒー豆自家焙煎店を和歌山市で営んでいます。その店の屋号は「エカワ珈琲店」です。そのエカワ珈琲店が発信しているコーヒーストリーを楽しんで頂けたら幸いです

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ショピング案内ページは⇒コチラ

 

記事削除/空きページ

アバウトコーヒー101

年老いた珈琲豆焙煎屋は、和歌山市という地方都市で小さなコーヒー豆自家焙煎店を夫婦2人だけで営んでいます。 零細生業パパママ店の高齢の店主が、お客さんを前にして「コーヒーについて」の話をするならという前提でまとめた簡単なコーヒーの話がこの記事…

恋人は緑の風の中は、思春期の少年少女の原風景を描いた映画

有線テレビの日本映画専門チャンネルで、1974年に公開された日本映画「恋人は緑の風の中」を見ました。先日、有線テレビの日本映画専門チャンネルで「恋人は緑の風の中」を見るまで、この日本映画の存在を知らなかったわけですが、この映画でデビューし…

モチベーションが減少すれば

支払いに追われて、お金の工面ばかりを考えていると、モチベーションが消滅して行きます。お金の工面が原因でモチベーションが減少して行けば廃業が待っているだけです。

ドラマ「ひよっこ」の時代

この記事は、下のリンク先ページに移転しました。 www.ekawacoffee.xyz

写真、2021年3月16日

アメリカコーヒー市場の新しい波

このページの記事は削除しました。 下のリンク先ページで読んで頂けます。 coffeehouse.hateblo.jp

新しいコーヒーブームは、高級食品スーパーが・・・

このページの記事は、年老いた珈琲豆焙煎屋のもう一つのブログ「珈琲&飲食ライブラリー」の下のリンク先ページに移転しました。 coffeehouse.hateblo.jp

コーヒー生豆の天敵、それは酢酸菌

この記事は削除しました。