2019-05-01から1日間の記事一覧

エカワ珈琲店が考えている、地方の町で自家焙煎コーヒー豆を売るためのマーケティング

エカワ珈琲店ですが、焙煎コーヒー豆通信販売中心の商売をしていて、ヤマトの宅急便・ヤマトのネコポス便に依存する割合が高くなり過ぎているのかもしれません。 運賃が上昇すれば、配達料を含む商品価格を値上げしなければなりません。配達料・商品価格の値…